ヨガの効果はいつからでるの?ダイエットや精神に良い効果があるってホント?

いつもニコニコ健康知識





ヨガ,効果,いつから,ダイエット,精神

 

ずばり、ヨガについて詳しく知っていますか?

今やスポーツクラブなどで体操の一環としてダイエットに効果があると宣伝されていたり、その他に精神を落ち着かせるとしてダイエット以外にも効果があるといわれております。

さて、そんなヨガですがどのくらい続けると効果が表れるかご存じですか?

ヨガを初める前に何故ダイエットに効果があるのか、何故精神を良くするといわれているのかその理由をまず知ることが大切です。

そこで、今回は『ヨガの効果はいつから出るのか?ダイエットや精神に効果があるのか?』についてまとめてみました。

ヨガを初めるにいたって注意点もあるので詳しくみていきましょう。

 

【スポンサーリンク】

そもそもヨガって?

ヨガと聞くと宗教的なイメージを持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。

また、ヨガと共に行うと良いとされる「瞑想(めいそう)」ですが、どうしても地下鉄でサリン事件をおこした宗教団体を思い浮かべてしまう方もいるようです。

しかし、ヨガが健康に良いとされるのは事実で某宗教団体とは無縁なので、かけ離してイメージしてくださいね。

 

  • ヨガを行う前に知っておくべき注意点

ヨガは健康維持をするために長期間続ける(習慣付ける)ことが大切です。

言い換えると健康維持をするための体操なので効果の有無は人それぞれです。

もっというと元々、元気ハツラツ!な方ですと効果の有無は実感しにくいかもしれません。

また、一つ注意しておくべき点は、ヨガ初心者の方は必ずプロの講師指導の下、おこなってくださいね。

自学でおこなうと却って体を痛めてしまうことがあるため(特に頭や首周りは注意が必要です)必ずプロの指導を受けてください。

ヨガを初めたい方は、その辺りもよく考慮してみてくださいね。

 

ヨガを続けることで起こり得る

・新陳代謝のアップ   ・自律神経を整える

・便秘改善   ・冷え性の改善

・ストレス解消

「あれ?ダイエット効果は?」と疑問になった方もいらっしゃるかと思いますが、「ヨガ=痩せる」というより新陳代謝をアップさせて脂肪燃焼を促進し、痩せやすい体質に改善していくことが可能です。

したがって、ヨガをしているから痩せるという効果ではなく、ヨガをおこなう他に運動等が必要なんですね。

因みにヨガも有酸素運動の一種ですが、1時間で約マイナス200kcal程度です。

ダイエット効果を目的にするよりも、ダイエットした時に痩せやすい体質にするということを目標にすると良いでしょう。

 

【スポンサーリンク】

ヨガはどのぐらいで効果がでるの?

ヨガを続けて、おおよそ2〜3ヶ月で効果は表れます。

その理由は人間の体内の細胞が2〜3ヶ月サイクルで生まれ変わるため、体質改善にはそのぐらいを要するということになります。

まずは3ヶ月以上は続けてみてくださいね。

 

ヨガをすると精神が落ち着くの?

ヨガをすると、自律神経が正常化します。

自律神経には副交感神経と交感神経がありますが、この2つが乱れてしまうと、暑いのに寒気がする・体温が平熱以下または平熱以上になる・イライラする・眠れない・便秘がちになる・食欲がなくなったり逆に旺盛になりすぎてしまう等、生活を送る上で若干困る症状があらわれます。

ヨガには自律神経を正常化する効果があるので体質を改善しながら精神状態の乱れを緩和させますよ。

ダイエットに対しても同じことがいえますがヨガには根本的な乱れを改善する効果が強いです。

 

ヨガを初めたら効果は長い目で!

このようにヨガは、体質改善に良い影響をもたらせてくれますが、習慣付けることが大切です。

まずは、2〜3ヶ月続けてみてくださいね。

また、ヨガを初めたいという方は、YouTubeの動画を観て見様見真似でおこなうのは絶対にNGです。

体制によっては体を痛めたり取り返しのつかないことも考えられます。

必ず初めておこなう方はプロの講師の指導の下はじめてくださいね。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。