新しい洗濯表示マークの意味を知って、衣類の取り扱いに気をつけよう





洗濯,表示,マーク,変更,衣類,取り扱い

 

2016年12月1日から洗濯マークの表示が変更されたことをご存知ですか?

何だか見慣れないマークになりましたがポイントを掴めば、衣類の取り扱いもスマホで調べなくとも直ぐに覚えられるようになりますよ♪

それでは早速、衣類の扱い方を間違わないように洗濯マークの変更後の表示説明と扱い方、洗い方のマークを素早く覚えるコツをご伝授いたします!

 

【スポンサーリンク】

新しい洗濯マークはどう変わった?

●洗濯マークの場合●

  • たらいの中の数字は水温を表しています。
  • たらいの下の━(横線)が多いほど弱めに洗わなければならない。
  • 手のマークは手洗い推奨。
  • たらいに✕(ばってん)印がついているのは洗濯自体禁止です。

●漂白マークの場合●

  • △(三角)マークのみは、どんな漂白剤も問題なしです。
  • △に斜線が入っているものは塩素漂白は禁止です。
  • △に✕印は漂白自体禁止です。

 

●タンブル乾燥マークについて●

絞りマークは廃止されて、新たにタンブル乾燥マークが施行されます。

  • ○(丸)マークの中に・(点)が1つの場合、低い温度での乾燥を推奨。
  • ○マークの中に・が2つの場合、高い温度での乾燥をしても問題なしです。

 

●干し方のマークについて●

  • □(四角)に┃(縦線)は吊り干しを表しています。
  • □に━(横線)は平干しを表しています。
  • □に┃2本はぬれ干しを表しています。
  • □にイが表示されている場合は陰干しを表しています。

 

●アイロンマークについて●

  • アイロンマークに・(点)が3つの場合、高温設定(200℃)でも大丈夫です。
  • アイロンマークに・が2つの場合、中温設定(150℃)推奨。
  • アイロンマークに・が一つの場合、低音設定(110℃)推奨。
  • ✕印はアイロンがけは禁止です。

 

【スポンサーリンク】

業者によるクリーニングについて

  • Pマークの場合、溶剤はテトラクロロエチレンまたは石油系でクリーニングを。
  • Pマークの下に━(横線)の場合、溶剤はテトラクロロエチレンまたは石油系で弱めのクリーニングを。
  • Fマークの場合、石油系でノーマル操作のドライクリーニングを。
  • Fマークの下に━の場合、弱めの石油系ドライクリーニングを。
  • Wマークは、ウエットクリーニングを表します。
  • Wマークの下に━の場合、弱めのウエットクリーニング推奨。
  • Wマークの下に━が2本の場合、非常に弱めのウエットクリーニング推奨。

 

手早く洗濯マークを覚える方法!

 

マークの下の━(横線)に注目!

━が多いほど力加減は弱め推奨です!

━がない場合は、通常操作で問題なしです。

また、マークの中に・(点)の数が多いほど、温度は高め推奨です!

変更後の表示に注意をして、取り扱いに注意しましょう!

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。