タオルの臭いの取り方は熱湯や電子レンジを使うと良いみたい

意外と知らない生活知識





タオル,臭い,取り方,熱湯,電子レンジ

 

タオルの嫌な臭い…気になりませんか?

私は特に洗顔後タオルで拭いた後に気になります…。

臭いのもとはズバリ、雑菌によるものなのですが、そんなタオルで手を拭いたり食器を拭いたりテーブルを拭いたり…衛生的にちょっと頂けないですよね。

酸素系漂白剤で洗濯しても手洗いしてもなかなか取れない嫌な臭い…。

そこで今回はタオルから嫌な臭いがする原因とその解消方法をご紹介いたします。

ポイントは、熱で消毒をすることです!

熱湯消毒はもちろん電子レンジでも消毒する事ができるのでその方法をご紹介していきます。

 

【スポンサーリンク】

タオルから嫌な臭いがする原因は?

嫌な臭いの原因は雑菌なのですが、雑菌が繁殖しやすくなる方法で保管しているとすぐに臭ってしまいます。

また、洗濯をした直後は臭わないのに少し濡らすと臭いが気になる…という方も多いのではないでしょうか。

以下を少し確認してみて下さい。

 

  • 室内干しをしている、または風通しの悪い場所で乾かしている
  • 食器を吹いた後そのままタオル掛けで乾かしている
  • 洗濯後、干すまでの間少し時間があいてしまう
  • テーブルを吹いた後濡らしたまま放置している
  • 洗濯機がカビている

 

以上の状態ですと雑菌が繁殖しやすいです。

まず、洗濯機を塩素系漂白剤で殺菌し清潔に保ち洗濯後の干し方を確認してみて下さいね。

※少しぐらい殺菌がいても無害といえば無害ですが、免疫力の弱い子供やお年寄りに使用する場合は殺菌したタオルを使用しましょう。

では、タオルの嫌な臭いの解消方法を以下でご紹介いたします。

 

【スポンサーリンク】

熱湯または電子レンジで臭い解消!

雑菌には様々な方法がありますが一番簡単なのは熱湯消毒または電子レンジを使用した方法です。

電子レンジは今や哺乳瓶を消毒する際も使われるので薄手のガーゼタオルを一日に何枚も消費しやすい赤ちゃんがいるご家庭や子育てに忙しいお母さんにもオススメな方法です。

 

熱湯で嫌な臭いを解消する方法

熱湯消毒にオススメなタオルは

  1. 大きい鍋に水を入れ火にかけて沸騰させます
  2. 沸騰したら鍋にタオルや衣類などを入れて煮沸しながら約5分(火のそばを離れないように注意してくださいね)
  3. 5分経ったら15分以内に絞って風通しの良い場所に干して完了です

 

電子レンジで臭いを解消する方法

※電子レンジで消毒する際の注意点

ポリエステルなどの化学繊維のタオルは発火する恐れがあるので熱湯消毒の方が安全です。

洗濯マークの確認も必ずしてくださいね!

  1. 耐熱容器に水をはり、消毒したいものを入れる(若しくは水に濡らして耐熱容器に入れてもOKです)
  2. 500wの電子レンジで約1分ほど加熱します(取り出す際は火傷に注意しましょう)
  3. 風通しの良い場所でしっかり乾燥させて完了です!

 

タオルの臭いを解消する方法!ポイントまとめ

熱湯消毒した後、洗濯機で改めて洗う必要はありませんが肌触りが気になる場合は洗濯槽を清潔にすることが大切です。

食器用の布巾やテーブルの布巾のみ臭いが気になる場合は、熱湯(または電子レンジ)で消毒した後そのまま乾かした方が効率が良いと思います。

タオルの嫌な臭いの解消方法をまとめ

  • 洗濯機をカビキラーなどで清掃する
  • 洗濯機でタオルを洗ったあとは風通しの良い場所で乾燥させる
  • 熱湯消毒または電子レンジを使用して消毒する

特に一日に何枚も消費しがちなスタイ(よだれかけ)や赤ちゃん用のガーゼタオルは電子レンジの方が手軽だと思います!

簡単なので試してみてくださいね。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。