洋服についたボールペンのインクの落とし方とは?重曹を使ったシミ抜きのご紹介





ボールペンのインクの落としかた,洋服,重曹,シミ抜き

 

ワイシャツやブラウスに付着しやすいボールペンや油の染み…、特に袖口は汚れやすくボールペンのインク跳ねや油染みが付きやすいです。

しかも頑固でなかなか落ちにくく洗濯の通常コースで染み抜きするのは難しいです。

皆さんはボールペンや油の汚れはどう染み抜きしていますか?

白い衣類なら漂白剤が使えますが色物・柄物は色落ちするので避けたいですよね。

先日、買ったばかりの娘のワイシャツにボールペン汚れを発見し重曹を使って染み抜きをしたらキレイに落とせました!

重曹で染み抜きしてみた超簡単な方法をご紹介いたします!

 

【スポンサーリンク】

重曹でボールペン・油染みが消せる理由は?

重曹といえば、ガスレンジや換気扇などの汚れを始めあらゆるお掃除でも大活躍しています。

その重曹には油汚れを分解する作用があり、その上肌にも優しく衣類にも使えます。

塩素系漂白剤は色落ちしてしまいますが重曹なら汚れを分解しながら染み抜きが出来るので使い勝手が良いですよ。

※ただし、日数が経ってしまった場合は落ちにくいので気付いたらすぐに落とすようにしましょう。

※油染みを分解する作用がありますが油性のボールペンは重曹では落ちにくいため、除光液やアルコールを使って落とすようにしましょう。

 

重曹を直接つけて油染みを落とす方法

  • 用意するもの

・重曹
・食器洗いの中性洗剤
・ゴム手袋
・アルミ製以外のボウルやタライ等

  • 落とし方

1 アルミ製以外のボウル等に乾いた衣類を入れ、汚れている部分に重曹を振りかけます。

2 指先に少々水をつけ、つまみながら衣類を擦り合わせます。

3 台所用の中性洗剤を少し垂らしぬるま湯を適量加えクシュクシュもみ洗いします。

 

私は今回この方法で娘のワイシャツの染み抜きをしましたが、手軽に落とせたのでかなり簡単でした!

また、重曹水を使った方法もあります。

 

【スポンサーリンク】

重曹水を使って染み抜きをする方法

  • 用意するもの

・重曹/小さじ1
・水/100ml
・スプレーボトル(百均にあります)
・食器洗いの中性洗剤
・ゴム手袋
・アルミ製以外のボウルやタライ等

  • 落とし方

1 スプレーボトルに重曹を入れ軽〜く振り重曹水を作ります。

2 乾いた衣類をアルミ製以外のボウル等に入れ、汚れている部分にスプレーし染み込ませて少し時間を置きます。

3 ぬるま湯を適量加えて中性洗剤を垂らし、もみ洗いをします。

 

キレイに落とすには直ぐに落とすことがポイントです!

時間が経過してしまったボールペンや油の染みは重曹でも手こずってしまいます。

そういった場合はクリーニングに出して染み抜きをしてもらった方が確実です。

また、高級な衣類やデリケートな生地のものもクリーニングをオススメいたします。

しかしながら、重曹は万能なのでどんどん活用したほうが良いでしょう。

ボールペン・油の染みに悩んだら試してみてくださいね!

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。