鯖缶はダイエットや筋トレに効果があるの?パスタやカレーなどオススメレシピもご紹介





鯖缶,ダイエット,筋トレ,効果,パスタ,カレー

 

テレビの情報番組で鯖缶がダイエットや筋トレに効果があると紹介されてから、鯖缶の売れ行きがupしているそうです!

野菜や果物などでダイエットに効果があると言われているものはたくさんありますが、魚それも鯖(サバ)にダイエット効果があるとというのは意外ですよね。

魚=骨の強化やDHAによる脳への良い影響があるというイメージが強いですが筋力にも効果があるそうです。

でも、鯖缶を続けるのも飽きがきそうなきもしますよね。

そこで今回は『鯖缶の効果と鯖缶を使ったパスタやカレーなどのオススメレシピ』をご紹介します。

パスタやカレーに鯖缶は合うの?!と思われる方もいらっしゃるかと思いますが意外とマッチしますよ♪

 

【スポンサーリンク】

鯖缶の効果について

それでは鯖缶の効果をご紹介いたします!

鯖缶にはDHAEPAが豊富です。

このEPAはGLP-1という通称「痩せホルモン」の生成を促します。

GLP-1は鯖缶には含まれていませんがEPAにより生成促進をして、体に良い効果を与えています。

 

「GLP-1」の効果って?

GLP-1の注目すべき効果は、食後に血糖値が上昇したときにインシュリンの分泌を促進させる働きがあります。

その他に、胃から腸へと食べ物が送られてくるのを抑えるので腹持ちが良くなり満腹中枢を刺激して少量でもお腹いっぱいと感じさせる効果もあります。

また、脂肪燃焼の効果もあるため、筋トレやダイエットの助けに嬉しい効果があります。

 

DHAの効果について

DHAには脳を活性化して頭の回転を早くする効果があります。

記憶力アップややる気アップ、その他認知症の予防にも効果があります。

 

このように

鯖缶にはダイエット効果や筋トレの補助に効果があるんですね!

 

鯖缶ダイエット方法について

鯖缶を食べる基本のダイエット方法は1日1缶水煮の鯖缶を食べるだけです!

ただし、食べるだけでは体型維持程度の効果はありますが痩せません。

満腹感を得られやすく腹持ちも良いのでダイエット前の食事量よりも少ない量で満腹になるので食事制限をしていだけの方は鯖缶を食べるだけでも異論ありませんが、体重を減らしたい・筋トレの補助にしたい方は有酸素運動を繰り返して体を動かしましょう。

こうすることで、脂肪が燃焼されて体重を減らすことができます。

 

【スポンサーリンク】

鯖缶を使ったレシピ

パスタ編〜鯖缶とブロッコリーのパスタ〜

鯖とパスタ…合うの?と思いつつ作ってみましたがシーチキンのようにサッパリとしていて美味しかったです!

材料

・鯖缶(水煮)/1缶

・ブロッコリー/好きなぶんだけ

・にんにく/1かけらをみじん切り

・スパゲッティ/食べるぶんだけ

・塩、こしょう、オリーブオイル(適量)、しょうゆ(大さじ2)、

・小ねぎ(お好みで)

 

作り方

1 フライパンに、にんにく、オリーブオイルを入れて火にかけ、にんにくの香りがしてきたら鯖缶の汁を切って加え、弱火で炒める

2 スパゲッティを茹でる

3 耐熱皿に水を張りブロッコリーを入れて600wで1分30秒加熱する

4 スパゲッティが茹で上がったら1のフライパンに移し塩・こしょう・しょうゆを和えて、小ねぎを散らして出来上がりです!

 

カレー編〜鯖缶カレーのレシピ

材料

・鯖缶(水煮)/1缶

・じゃがいも

・にんじん

・玉ねぎ

・カレールー

・チューブにんにく

 

作り方

1 鯖缶の水を切っていつものカレーどおり、じゃがいも・にんじん・玉ねぎを一口大に切ります

2 鍋に油を熱してじゃがいも・にんじん・玉ねぎを炒めて水を張る

3 沸騰直前にアクをとって、鯖缶を鍋に投入

4 カレールーを加え、チューブにんにくを3センチほど加えて混ぜ、完成です!

 

鯖缶ダイエットはEPAに注目

鯖缶ダイエットの効果はEPAとEPAによるGLP-1によるものです。

食べて痩せるというよりは、食べるとダイエットの補助になるという効果が高いですね。

また、鯖は生の鯖だと傷みやすいので保存はしにくいです。

鯖を使ったダイエットは必ず鯖の水煮缶を使用してくださいね!

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。