玉ねぎのみじん切りで涙を出さない方法とは





玉ねぎ,みじんぎり,涙,出さない,方法

 

スーパーに行くと、新玉ねぎを目にする機会が多くなりましたね。

色白な新玉ねぎは辛味も少なく、スライスして生で食べるのがイチバン!

特に玉ねぎは健康にも良い食品として有名ですよね。

この玉ねぎですが、年中手に入り、どの料理にも合う万能な野菜ではありますが、みなさんを泣かせることがありますよね。

そう!玉ねぎを切るときのあの涙攻撃…ツライですよね。(;_;)

特にスライスするときよりもみじん切りをするときの方が涙が出ますよね。

今日はそんな『玉ねぎのみじん切りをするときに涙を出さない方法』をご紹介したいと思います!

 

【スポンサーリンク】

玉ねぎの成分について

玉ねぎはよく「血液がサラサラになる」と言われていますね!

ではどうしてサラサラになるのでしょう?

玉ねぎの刺激成分である「硫化アリル」の一種「アリシン」は血液をサラサラにする働きがあり、血栓の予防に効果があるといわれています。

血液中の善玉コレステロール(HDL)を増やす働きや抗酸化作用もあるので、動脈硬化の予防や、がん予防にも期待できます。

血圧の上昇を抑制するカリウムも多いので生活習慣病の予防にも良いようです。

アリシン」という成分が身体に良いのですね。

そして、血液がサラサラになると

・心臓病や脳疾患の予防
・痩せやすくなる
・肩こり、むくみを抑えられる
・美肌になる
・髪や爪が綺麗になる
・冷え性が良くなる
・気管支ぜんそくの発作抑制
・骨粗鬆症
・解毒
・肝機能の強化
・視力強化
・老化防止
・抗炎症作用
・殺菌作用

など健康と美容に良いことばかりのようです。

 

玉ねぎを切ると涙が出る理由とは?

まずはなぜ玉ねぎを切ると涙が出るのかをみていきましょう。

玉ねぎをみじん切りするとなぜ涙が出るのでしょうか?

涙が出る理由・原因を説明します。

涙が出る原因となっている物質は玉ねぎのにおい成分「硫化アリル」です。

これが目や鼻の粘膜を刺激することにより涙が出ます。

 

玉ねぎを切ると涙が出る理由と原因

  • 玉ねぎを切った時に涙の原因となる硫化アリルが放出される(気化する)。
  • 空気中放出された硫化アリルが目や鼻に入り、粘膜を刺激する。
  • 粘膜が刺激されると、脳から「涙で洗い流せ」という指令が出て、涙が出る。

 

この原因を踏まえた上で、玉ねぎを切った時に涙が出ないようにする方法を紹介しますね。

 

【スポンサーリンク】

玉ねぎみじん切りで涙を出さない方法

飛び出す硫化アリルを少なくする方法

玉ねぎを冷やす

玉ねぎを30分~1時間程冷蔵庫で冷やして切ります。

硫化アリルは低い温度だと気化しにくいので、放出される量を減らすことができます。

 

包丁の切れ味を良くする

包丁の切れ味を良くすることによってスムーズに切れるようになるため、

細胞が潰される量が減り、硫化アリルが放出される量を減らすことができます。

 

電子レンジで30秒温める

玉ねぎの皮をむき、ラップでくるんで30秒間レンジで温めます。

温めることによって硫化アリルを蒸発させてしまい、切った時に放出される量を減らします。

 

水につける

半分、もしくは4分割に切って、水をはったボールなどに入れます。

硫化アリルが水に溶ける性質があるため、溶け出した量だけ切った時に放出される量を減らします。

ただし、玉ねぎの辛味成分「アリシン」も流れだしてしまうので、あまり長時間水につけると味が落ちてしまいますので注意してください。

 

目や鼻に入る硫化アリルを少なくする方法

水中メガネを着ける

目に入る硫化アリルの量を少なくします。

 

鼻栓をする

鼻に入る硫化アリルの量を少なくしまる。

シンクロで使うような鼻栓やティッシュを詰めるという方もいます。

目から涙が出るので、目の方を重点的に対応しようとしてしまいますが、目よりも鼻への刺激の方が多いので、鼻栓の効果は大きいです。

 

ガスコンロに火を付ける or ろうそくに火をつける

ガスコンロやろうそくの火によって上昇気流が発生します。

その上昇気流に硫化アリルが乗ることによって、そのまま上まで上がっていき、目や鼻に入る量が少なくなるというメカニズムです。

 

換気扇を回す

上の上昇気流と似ていますが、換気扇の吸い込む力で硫化アリルが目や鼻に入る量を少なくします。

ガスコンロの火を付けながら換気扇を回すと効果的です

 

息を口からゆっくり吐く

玉ねぎを切りながら、息を細く長く吐き出すようにし、目や鼻に入る硫化アリルの量を少なくします。

また、息を吸う時も口で息を吸い、吸う時は素早く空気を吸います。素早く吸って、ゆっくり細く長く吐くのがポイントです

 

「涙を流せ」という脳からの指令を停止させる方法

割り箸をくわえながら玉ねぎを切る

喉を乾かせることによって、脳に「喉を潤せ」という指令を出させ、「涙を流せ」という指令を停止させます。

 

舌を上あごにつけながら玉ねぎを切る

メカニズムは①と同じです。

 

梅干しをしゃぶりながら玉ねぎを切る

脳に「唾(ツバ)を出せ」という指令を出させ、「涙を流せ」という指令を停止させます。

 

以上が玉ねぎのみじん切りをした時に涙が出ない方法です!
ぜひみなさんもお試しくださいね(^^)

 

玉ねぎを使った簡単レシピ

では、最後にみじん切のたまねぎを使った簡単なレシピのご紹介です♪

タルタルソース

材料(2人前)
・玉ねぎ…1/4個
・プレーンヨーグルト…大さじ1~1 1/2
・パセリのみじん切り…山盛り大さじ1
・マヨネーズ…1/2カップ

材料を切り、調味料と混ぜるだけの簡単なレシピですが、揚げたお魚にもう焼いたお肉にも合う万能なタルタルですよ。

もちろん、これにじゃがいもを加えてポテサラに変身させるのもおススメ!ぜひどうぞ☆

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。