友人の結婚式の招待状に返信するときのメッセージの書き方とは?





結婚式,招待状,返信,メッセージ,友人

 

仲が良い学生時代の友人から結婚式の招待状が届いた!

とってもおめでたい新郎新婦からの知らせに早く返事をしなければ!

でも、結婚式の招待状の返信ってどうするんだったっけ?

どんなマナーがあったかな?

いざ招待状の返事をしようと思った時にわからなくて困ってしまう事も・・・

大人のマナーですので、恥ずかしくない返信をしておきたいですね。

今回は、『友人からの結婚式の招待状の返信をする時に気をつけておきたいマナーやメッセージについて』ご紹介します。

 

【スポンサーリンク】

友人の結婚式の招待状の返信はいつまでにするもの?電話やメールでもOK?

結婚式の招待状が届いたら、なるべく早く出欠席の返信を返すのがマナーです。

たとえ期日の記載があっても、届いてから1週間以内に返信するのが礼儀とされています。

招待状の出席の返信が早く届くのは新郎新婦さんにとってもとても嬉しい事ですので、出席出来る事が決まっている場合には、届いてから2~3日以内に返信をしておきましょう。

やむを得ず欠席する場合はすぐに返信をしてしまうと「あれ?もしかしたら嫌われていたのかな?」など、新郎新婦さんをかえって不安にさせてしまう事もありますし、失礼にあたるので、欠席が確定していたとしても数日たってから返信するようにした方がいいです。

結婚式の出欠席の連絡はハガキで行うのがマナーですので、たとえ事前に連絡があって電話やメールで出欠席の話をしていたとしても、返信は必ず送るようにしましょう。

忙しいからと招待状の返事を電話やメールで済ませてしまうのももちろんNGです。

仕事の予定など当日の出欠席の返事が期日までに分からない場合は、事前に伝えておきましょう。

いつ頃までに出欠席がわかるのかという時期も伝えておくと親切です。

この場合の返信はどうしたらいいのかを合わせて相談しておくといいですよ。

出席する方の人数が決まらないと席次はもちろんお料理や引き出物の手配が出来ません。

どんなに遅くても期日までには必ず返信をしましょう。

 

友人の結婚式の招待状の返信、書き方のマナーって?

結婚式の招待状の返信をする時に必ずおさえておきたい書き方のマナーがあります。知らずにそのまま送ってしまうと恥ずかしい思いをしてしまいますので、必ずおさえておきましょう。

まず、使うのは必ず「黒いインク」の筆や万年筆またはボールペンなどで書きましょう。

では、それぞれ返信ハガキの表面と裏面の書き方を確認しておきましょう。

 

【表面の書き方】

宛名の下の「行」または「宛」を二重線で消し、「様」を書きます。

連名が書いてある場合には、それぞれの名前の下に「様」を書いてください。

 

【裏面の書き方】

  出席する場合 
  • 「御欠席」、「御芳」と全ての「御」を二重線で消します。
  • 「出席」に○をします。
  • 余白にお祝いのメッセージを添えておきます。

 

  欠席する場合  
  • 「ご出席」、「御芳」と全ての「御」を二重線で消します。
  • 「欠席」に○をします。
  • 余白には、お祝いの言葉と欠席する理由を書きましょう。

※欠席の理由を書く時は、出席したいのだけれどもやむを得ず欠席するという気持ちが伝わるように書くことが大切です。

※二重線を書く時は定規を使って書くようにしましょう。

二重線以外にも「寿」で消したり、イラストやシールで消したりする方法もありますよ。

おめでたいお知らせなので達筆な字で「寿」が書いてあったり、イラストやシールで可愛くデコレーションしてあると素敵ですし、 受け取った新郎新婦さんも喜んでくれると思いますよ。

【スポンサーリンク】

友人の結婚式の招待状の返信のメッセージはどんな事を書けばいい?

出席、欠席どちらの場合も返信ハガキに添えるメッセージは新郎新婦にとってはずっと記念に残るものでもあり、とても嬉しいものです。

あなたの言葉で心からのお祝いのメッセージを送ってあげましょう。

メッセージを書く時に気をつけておきたいマナーは、「、」や「。」の句読点を打たないようにするということ。これには「終止符をうたない」という意味があるようです。

また、返信ハガキは新郎新婦だけでなくご家族が出欠席を確認される場合もあります。他の方の目にふれる場合も想定してくだけすぎた文章にならないよう注意しておきましょう。

 

【出席の場合のお祝いメッセージ例文】
  • ご結婚おめでとうございます。喜んで出席させて頂きます。
    お二人の幸せを心よりお祈りしています。

 

  • ご結婚おめでとうございます。この度はお招きありがとうございます。
    お二人の晴れ姿今からとても楽しみにしています。末永くお幸せに。

 

  • この度はおめでとうございます。喜んで出席させていただきます。幸せなお二人に会えるのが今からすごく楽しみです。
    式まではいろいろと忙しいと思いますが体に気をつけてくださいね

 

【欠席の場合のメッセージ例文】

欠席の場合もお祝いのメッセージを忘れずに添えましょう。
その後に欠席の理由を伝えるようにします。

  • ご結婚おめでとうございます
    お二人の門出をお祝いにかけつけたいのですが
    当日はあいにく〇〇のためお伺い出来そうにありません
    素晴らしい式になりますよう心よりお祈りします

 

  • この度はおめでとうございます
    せっかくお招き頂きましたが残念ながら〇〇のため欠席させていただきます
    お二人の末永いお幸せを心よりお祈りいたしております

 

  • 欠席の理由は、簡潔に出来るだけ具体的に書くようにします。
    ・仕事の場合・・・長期の出張の予定があるため、社内研修のためなど
    ・子どもが理由の場合・・・出産予定日が近いため、生後間もないためなど

ただし、弔事や体調不良の場合は理由ははっきり書かないようにします
・やむを得えない事情により、外せない用事があるためなど

 

結婚式の返信メッセージについてのまとめ

親しい友達の結婚式はとっても喜ばしいもの(^^)

結婚式のお祝いは招待状からすでに始まっていますので、マナーをしっかりおさえたうえで心を込めたメッセージを送り、幸せなお二人の門出を一緒にお祝いしたいですね♪♪

I’m happy for you ☆ Happy wedding ☆(^0^)/

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。