マニキュアを早く乾かす方法とは?ドライヤーや水を使って乾かす方法知ってますか?

意外と知らない生活知識





マニキュア,早く乾かす,方法,ドライヤー,水

 

マニキュアを塗った後は、乾くまで何もできないので早く乾かしたいと思う人が多いです。

その為、速乾性のマニキュアを使用する人もいるのですが好みの色がない場合もあるので悩んでしまうと思います。

実は普通のマニキュアを短時間で乾かす方法があります。

その方法はドライヤーや水などを使用するだけなので、誰でも簡単に行えます。

今までマニュキュアがなかなか乾かずに悩んできた人は、水やドライヤーなどを使用して乾かす時間を短縮してみてください。

普通のマニュキュアは乾くまでに少し時間がかかります。

その為、乾くまでは何も出来ないまま過ごすしかありません。

速乾性のマニュキュアも販売されているのですが、好みの色が販売されていない事もあるので普通のマニュキュアが人気です。

しかし乾かすのに時間がかかるマニュキュアも、事前準備を行う事で乾く時間を短縮する事ができます。

その方法は、マニュキュアを冷蔵庫に入れて冷やしておく事です。

 

【スポンサーリンク】

水を使って早く乾かす!

マニュキュアは乾くまで時間がかかるので、何も出来ずに困ってしまう事が多いです。

速乾性のマニュキュアも販売されているのですが、好みの色でない場合は買う事もないと思います。

乾きにくいお気に入りのマニュキュアが、早く乾いてくれるのが1番良いです。

乾きにくいマニュキュアは、家にあるものを使う事で普段よりも早く乾かす事が可能です。

その方法を行う為に準備するのは、コップなどの容器に入れた水のみです。

水は冷たいものを用意してください。

まずはいつも塗るようにマニュキュアを塗ってください。

そして塗り終わった指を、水が入った容器に浸します。

水に浸す時間は2〜3分で大丈夫です。

冷たくて指先が痛くなってしまう事があるので、痛くならないように何度か出したり浸したりを繰り返しましょう。

これだけで乾かす事ができます。

マニュキュアの種類によっては水に浸した事でツヤがなくなってしまう場合もあります。

その場合には上からトップコートを塗るとツヤが戻ります。

 

ドライヤーでも早く乾かせます!

水に浸すのは指先が冷たくなってしまうし、準備や片付けが面倒だと感じる人もいると思います。

そんな人はドライヤーを使用して、マニュキュアを早く乾かしてみましょう。

ドライヤーを使って乾かす場合には冷風を使用します。

マニュキュアを塗る前に、ドライヤーの冷風設定のやり方を確認しておきましょう。

準備ができたら、マニュキュアを塗ります。

そしてドライヤーの冷風を当てて乾かしていきます。

ドライヤーを当てる時のポイントは、少し距離を離して冷風を当てる事です。

20cmぐらい離せば十分です。

指先とドライヤーの距離が近くなると、風によってマニュキュアの表面がヨレてしまう場合があります。

注意しましょう。

【スポンサーリンク】

早く乾かしたい時のコツ

マニュキュアを早く乾かす方法を紹介しましたが、マニュキュアを塗る時にも気を付けるポイントがあります。

 

まず1つ目のポイントはマニュキュアを冷やす事です。

マニュキュアは冷やす事で乾きやすくなります。

しかし普通はマニュキュアは室温と同じ環境の場所で保管をします。

その為、乾きにくい状態になっています。

乾きやすい状態にする為に、塗る前で良いので冷蔵庫に入れて冷やしてみましょう。

 

2つ目のポイントは塗り方です。

マニュキュアを塗る際は、綺麗に発色させたい思いから2度塗りをしてしまうかと思います。

しかし、何度も重ねて塗ってしまうと乾きにくくなってしまいます。

早く乾かしたい場合には、なるべく薄く塗るように心掛けましょう。

 

いかがでしたか?

乾きにくいマニュキュアは冷たい水に浸す事で乾きやすくなります。

早く乾かしたい場合には、冷たい水に2〜3分浸してみてください。

水以外で早く乾かしたい場合にはドライヤーの冷風で乾かしてみましょう。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。