しじみの味噌汁の効果が肝臓に良い理由とは?おすすめレシピもご紹介

おいしく食べたい料理・食品知識





しじみ,味噌汁,効果,肝臓,良い,おすすめ,レシピ

 

しじみの味噌汁は肝臓に良いと聞いた事があると思います。

特にお酒を飲む人におすすめだとされています。

その為、お酒を頻繁に飲む人はしじみのお味噌汁を食べるように心掛けていると思います。

しかし、しじみのどんな成分にどんな効果があるのか知らない人が多いです。

そこでしじみの効果についてまとめました。

肝臓に良い料理を食べてみましょう。

そして、しじみを使ったおすすめのレシピについてもまとめました。

レシピを参考にして、美味しいしじみ料理を作ってみてください。

 

【スポンサーリンク】

しじみは肝臓に良い!

しじみは肝臓に良いと聞いた事があると思います。

特にお酒をたくさん飲む人や二日酔いになっている人にはおすすめと言われています。

その為、お酒を頻繁に飲む人や身体に優しいものを食べて過ごしたいと思っている人は、しじみの味噌汁やしじみを使った料理を積極的に食べていると思います。

しかし、しじみにどんな成分が入っていて、どんな効果があるのか知らない人もいると思います。

実は、しじみが肝臓に良いと言われているのにはしっかりと根拠があります。

その根拠とは、しじみに含まれている成分が深く関係しています。

しじみに含まれている成分やその成分の効果について知っておきましょう。

 

どんな効果があるの?

しじみには様々な成分が含まれています。

その成分は肝臓に優しいものが多く含まれています。

まずしじみに含まれている成分の中で多く含まれているものは「タウリン」です。

タウリンはアルコールの分解を早めてくれる効果があります。

その為、お酒を飲んだ後にしじみを使った食事を食べる事でアルコールを早く分解する事ができます。

その結果、身体への負担を軽減する効果を得られます。

他にもタウリンには、肝細胞の再生を促進する効果があります。

肝細胞の再生を促進する事で、弱っている肝臓を元気な肝臓へと戻す事ができます。

 

さらにしじみには「メチオニン」というものも含まれています。

このメチオニンは肝臓の機能を正常に保つ効果があります。

その為、お酒で弱った肝臓を肝臓の機能を正常に戻してくれる効果を期待できます。

お酒を頻繁に飲む人は、肝臓への負担を軽減したり、肝臓の機能を正常に保つ為にもしじみを積極的に食べるように心掛けましょう。

しじみ,味噌汁,効果,肝臓,良い,おすすめ,レシピ

 

お酒を飲む人以外にもおすすめです!

しじみには、肝臓の機能を正常に保つ効果があります。

その為、お酒を頻繁に飲む人におすすめの食材となっています。

しかし、お酒を頻繁に飲む人以外にもおすすめの食材となっています。

しじみには、鉄分が含まれています。

この鉄分には、血液を作る効果があります。

その為、貧血気味の人が食べる事で貧血を改善する効果を期待できます。

貧血気味の人は積極的にしじみを食べて鉄分を摂るように心掛けましょう。

さらに、この鉄分には免疫力を高めてくれる効果があります。

その為、疲れやすい人や免疫力が弱くなって体調を崩しやすい人にもおすすめの食材となっています。

疲れやすいと感じた時や体調を崩した時には、しじみを使った料理を食べてみましょう。

 

【スポンサーリンク】

おすすめのしじみレシピ

しじみを使った料理は、簡単に作れるものが多いです。

その為、二日酔いの時や疲れている時にも手軽に作って食べる事ができます。

しじみを使う前には、しっかりと砂抜きをして美味しく食べられるように調理してみましょう。

 

まず、しじみ料理の定番といったらお味噌汁です。

お味噌汁は誰でも簡単に作る事ができます。

しじみの他にネギなどをを入れても美味しいです。

しじみと好きな具材を入れて美味しいお味噌汁を作ってみましょう。

 

そして、しじみを使った料理はお味噌汁の他にも色々あります。

お味噌汁と同じぐらい手軽に作れるものでおすすめなのは、酒蒸しです。

酒蒸しなら男性でも簡単に作る事ができると思います。

 

そしてしじみの他に野菜などの栄養も摂りたいと考えている人には、野菜も入れたスープがおすすめです。

野菜を入れたスープは栄養も豊富なので、子どもにも良いかと思います。

 

ご飯が進むしじみ料理でおすすめなのが、つくだ煮です。

つくだ煮だけでご飯を食べられちゃうほど、美味しいので人気がある料理の1つです。

しかし、しじみを殻から出す手間があるので大変だと思います。

その為、つくだ煮にする場合には殻から外されているしじみを購入してくることをおすすめします。

 

しじみはどんな料理にも合うので、自分なりにアレンジした料理を作ってみるのも楽しいと思います。

料理も楽しみながら、肝臓に優しいしじみの料理を作ってみてください。

 

しじみの味噌汁のまとめ

しじみは肝臓に優しい食材と言われています。

その為、お酒を頻繁に飲む人には特におすすめの食材となっています。

しじみには、タウリンメチオニンといった栄養が含まれています。

この栄養は、アルコールの分解を早めてくれる効果や肝細胞の再生を促進する効果があります。

その為、肝臓への負担を軽減したり、肝臓の機能を正常に戻す事ができます。

そのような効果がある事から、アルコールを頻繁に飲む人におすすめの食材となっています。

しかし、その他にも鉄分が多く含まれているので貧血気味の人や疲れやすい人にもおすすめの食材となっています。

しじみに含まれている鉄分を摂る事で、貧血の改善や免疫力を高める効果を得る事ができます。

貧血で悩んでいる人や疲れやすい人も積極的にしじみ料理を食べるように心掛けましょう。

そして、しじみ料理は誰でも簡単に作れるものが多いです。

その為、二日酔いや疲れている時などでも手軽に調理をして食べる事ができます。

しじみを使った料理の中でおすすめなのがお味噌汁です。

お味噌汁は手軽に出来る料理ですし、食べやすいので二日酔いの時でも食べやすいです。

その他にも、しじみを使った野菜スープやつくだ煮もおすすめです。

しじみを使った野菜スープは、野菜の栄養も摂る事ができるので子どもにもおすすめの料理となっています。

つくだ煮は、ご飯が進むのでしっかりと食事を食べたい人におすすめです。

しじみはどんな料理にも合わせやすい食材となっています。

その為、自分なりにアレンジした料理を作ってみるのも楽しいと思います。

肝臓に優しいしじみ料理を作ってみてください。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。