シミ、そばかすを消す方法は洗顔化粧品や石鹸選びを意識してみよう

いつもニコニコ健康知識





シミ,そばかすを消す方法,洗顔,化粧品,石鹸

 

シミやそばかすは、若い頃には表れにくいものとなっています。

しかし年を重ねるごとに気が付くと、頬などに出来てしまいショックを受けてしまう人もいます。

シミやそばかすを消したいと思っても、消す方法が分からずに悩んでしまう人が多いです。

しかし、洗顔方法や洗顔石鹸を変えてみる事でシミやそばかすを消す事ができます。

シミやそばかすで悩んでいる人は、洗顔方法や石鹸選びの参考にしてみてください。

 

【スポンサーリンク】

シミやそばかすの原因は?

若い頃はシミやそばかすで悩んでこなかった人でも、年を重ねていくと肌トラブルの1つとして悩んでしまう事があります。

シミやそばかすは肌に表れるまで、時間がかかります。

その為、若い人は悩みにくい問題です。

しかし今は悩んでいない若い人でも、数年後にはシミやそばかすが出現してくるかもしれません。

シミやそばかすの原因を知って、予防を行う必要があります。

シミやそばかすの主な原因は日焼けです。

日焼けをするとメラニン色素が作られてしまいます。

この作られたメラニン色素は肌の奥に溜まっていくので、すぐにシミやそばかすとして出現するわけではありません。

肌の奥に溜まったメラニン色素は、時間が経つ事で肌に出現します。

その正体こそがシミやそばかすです。

つまりシミやそばかすは、紫外線対策をしっかりと行わない事で出現するものなのです。

 

シミやそばかすを消す方法は?

シミやそばかすを消すには、いくつかの方法があります。

まず大事なのは肌の状態を整える事です。

肌の状態を整える事で、ターンオーバーしやすい環境へと変化していきます。

肌がターンオーバーを繰り返す事で溜まっていたメラニン色素を排出する事ができるので薄くしたり、消したりする事が可能です。

肌の状態を整える為にも正しい洗顔を行いましょう。

そして正しい洗顔を行った後には、シミやそばかすに効果のあるスキンケアを行う必要があります。

シミやそばかすの原因はメラニン色素なので、美白効果のあるスキンケア用品がおすすめです。

そして洗顔やスキンケアの他にも、定期的にピーリングを行ってみましょう。

ピーリングを行う事で古い角質を除去する事が可能です。

古い角質は肌に残っていると、ターンオーバーの妨げとなってしまうので注意しましょう。

 

【スポンサーリンク】

シミやそばかすが消えるかも!オススメの洗顔方法

シミやそばかすを消すにはターンオーバーを繰り返す必要があります。

肌のターンオーバーを妨げる原因になる汚れや古い角質を落とす為にも、正しい洗顔を行いましょう。

まず洗顔を行う前には、しっかりとメイクを落としましょう。

メイクを落とせたら洗顔の準備を行います。

洗顔石鹸はピーリング効果のあるものがおすすめです。

しかしピーリング効果のある石鹸は人によっては肌を痛めてしまう事があるで様子を見ながら使用するようにしましょう。

まず、顔をぬるま湯で軽く流します。

そして洗顔石鹸を手や泡立てネットなどを使用して、しっかりと泡立てます。

泡を顔にまんべんなく乗せて、泡を転がすように洗顔します。

しっかりと洗いたい部分は泡を押し付けるようにして洗顔しましょう。

十分に洗えたら、お湯を手ですくって流していきます。

この時、お湯は熱過ぎないものを使用しましょう。

熱過ぎるお湯は必要な皮脂まで取り除いてしまいます。

注意しましょう。

そしてすすぎ過ぎると肌に負担がかかってしまう事があるので20〜30回ほどを目安にしてください。

洗顔後は美白効果のあるものでスキンケアを行いましょう。

シミやそばかすは少しずつ薄くなって消えていくので、気長に行うようにしましょう。

 

シミ、そばかすを消す方法のまとめ

シミやそばかすの原因は日焼けの場合が多いです。

しっかりと紫外線対策を行いましょう。

そして正しい洗顔を行って、シミやそばかすが消えやすい肌環境を作るようにしましょう。

そしてスキンケアを行う際は、美白効果のあるものを使用しましょう。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。