小学校への入学準備に費用はいくらかかるの?ランドセル、文具、体操服など揃えるものはいっぱいです

スクスク子育て知識





小学校,入学準備,費用,ランドセル,文具,体操服,揃える

 

子どもの成長は早いもので、幼稚園に入ったかと思うと、あっという間に小学校に入学の時期がやってきます。

我が家の長女も来年小学校に入学をするのですが、最近ではテレビのCMでランドセルのCMが流れると、「これいいな~(^^)色は何がいいかな~♪」と、楽しそうに見ています☆

そして先日、小学校の入学準備として就学時前検診というのに行ってきました。

その時に、小学校入学にあたっての準備などについてもお話がありました。

ランドセルについてや、体操服のサイズ合わせ、筆記用具などの文具など、入学までに揃えておかなければならないことがたくさんでした。

幼稚園入学もそうでしたが、小学校入学も準備するものや揃えるものでお金がとてもかかるんですね(>_<;)

私のママ友の子どもの中には、「ランドセルは祖父母にプレゼントしてもらったよ。」とか、「学習机は祖父母からのプレゼントだったと。」という人が多くいます。

おじいちゃん&おばあちゃんは孫の成長のお祝いとしてランドセルや学習机をプレゼントしてくれるようです☆

でも、このランドセルや学習机のお値段って知っていますか?

学習机は組み合わせる内容によって値段も上下するので価格は前後します。

そして、最近ではリビングで宿題をすることが多いため、学習机は入学時には買わないという人もいるようです。

しかし、ランドセルは入学初日から必要なものなので、必ず準備しないといけない必須アイテムです!

ランドセルにいったては、多くの商品が3万~という高い買い物になるんです。

ランドセルの価格帯は広く、高いものでは10万円を超えるものもあります。

「6年間使えば元は取れる!」とは思いますが・・・最初の出費としてはやはり高いですよね。

そこで、今日は小学校の入学準備にかかるお金についてお話していきます。

 

【スポンサーリンク】

小学校入学までにかかる費用の目安

小学校の入学準備にかかる費用は、それぞれのものにかけた値段や学校指定のものの値段により大きく差が出てきますが、目安として15万円前後になることが多いようです。

費用が大きくかかるものとしては、ランドセル学習机入学式の服や、学校指定の入学準備用品などがあります。

 

入学式の洋服代

制服があるのなら別ですが、入学式に着る洋服も結構高いですよね。

入学式なので、子供だけではなく、保護者側も一緒に買ってしまう場合が多いので、洋服代にお金がかかってしまうことが多いようです。

「一生に一度の小学校入学!写真も撮るし、きれいなお洋服で☆」と新しい洋服を親子で買ってしまうのです(^^)

 

文具、筆記用具について

学校指定のものがある場合と、自由に好きなものでOKという場合があります。

学校指定のものでも、筆箱、鉛筆、ノート・・・etcを揃えて準備すれば5000円はかかります。

また、学校指定ではなく、自由に好きなものでOKという場合の方が高くついてしまうことが多いです。

なぜなら、学校指定の文具は無地や地味なものが多いですが、流行りのキャラクターの付いた商品は、キャラクターの付加価値代が商品代に含まれるため、どうしてもシンプルなものより高くなってしまうからです。

キャラクター付きの文具、筆記用具を買って揃えた場合は5000円では足りません。

こうやってちょこちょこ買っていくと、もしかすると15万円では収まらないかもしれませんね。

直前になって慌てたりしないように、前もってお金を準備しておくなど余裕を持って入学準備をするようにすることが大切ですね。

 

【スポンサーリンク】

体操服や上履きは消耗品!?

小学校の入学準備として、体操服上履きも必ず用意しないといけません。

しかし、この体操服や上履きは、子どもの体が大きくなり、サイズアウトしてしまえば、また新たに購入しなければならないのです。

つまり、鉛筆や消しゴムのような頻度ではないにせよ、ある程度の時期がきたら新しいものを購入しないといけなくなるので、消耗品といっても過言ではないと思います。

洋服や靴を買うときに「どうせ大きくなるから!」とジャストサイズではなく大き目を買うことがあるかもしれませんが、入学式の時にパコパコとサイズの大きい上履きは履かせたくないですよね。

そして、体操服もブカブカではなく、きちんと体に合ったものを着て、初めての体育の授業を楽しんでもらいたいですよね。

そうなると、やはり最初の入学準備の段階では上履きも体操服もジャストサイズを買うわけです。

そうすると、じきに体が成長して買い替えのタイミングがやってくるのです。

 

入学してからもお金はかかります!

入学準備でたくさんのお金がかかることはお分かりいただけたと思います。

しかし、入学後にもあれやこれやでお金がかかります。

PTA会費、月々の給食費や必要な物品の購入(絵具セット、鍵盤ハーモニカ、習字セット、リコーダー・・・などなど)のためにお金がかかります。

 

いかがでしたか?

小学校の入学準備にはたくさんのお金がかかりますが、大切な我が子の成長の節目でもある小学校入学。

新しい環境でこれから頑張っていく子どもたちを応援する想いも込めて、高くてもしっかりと準備をしてやろうと思うのが親心☆

そして、孫の成長が嬉しい祖父母の想い。

この心と想いで、小学校の入学準備の買い物をする時には、お財布の紐が緩むのでしょうね(^^)

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。