豆腐ダイエットに挑戦しよう。低カロリーの簡単豆腐レシピをご紹介





 

寒い日が続いています。なかなか春の足音が聞こえてきませんね。

冬と言えば鍋料理がおいしい季節です。

しかし、食べるだけ食べて運動を怠っている方も多いと思います。

そこで、寒い冬だからこそダイエットに目を向けてみる必要があるんです。

みなさんはダイエットと方法として何が思い浮かびますか。

最近では美しく筋肉をつけながら健康的に痩せるためにジムに通い、トレーナーに食事管理もしてもらいながらダイエットをする方法などもあります。

しかし、ジムに通ってダイエットをできる人は金銭的にも余裕のある人です。

多くの人はダイエットにお金をかけられない、家庭でできるダイエットを探していると思います。

家庭でできる簡単なダイエットの方法としてはやはり食事制限ではないでしょうか。

食事制限をする上でまず考えるのがカロリーですよね。

カロリーの低い優秀食材と言えばこんにゃく、豆腐、もやし、海藻、はるさめ などがあります。

そこで、今回は、『このなかでもお値段もお手頃で、栄養価も高い豆腐にスポットを当てて、豆腐ダイエットについて』お話します。

おススメの豆腐ダイエットレシピもご紹介しますので、お楽しみに♪(^^)

 

【スポンサーリンク】

まずは豆腐ダイエットのやり方について

ダイエットの基本は3食バランスよく食べること。

1食抜いたり、主食を口にしないでいると、体のバランスがくずれ、太りやすくなってしまいます。

豆腐ダイエットでは、主食であるごはん、パン、麺を1日1回、とうふに置き換えるのが基本です。

豆腐はごはんよりも低カロリー。

その上、脂肪を燃焼する成分代謝を上げる成分便秘解消成分がぎっしり含まれています。

朝・昼・夜のうち1食だけだから、長く続いて、確実にやせ体質に変わっていきます。

 

豆腐だけはNG! 必ずおかずと一緒に食べること

豆腐はやせ効果にすぐれ、栄養バランスのとれた食品。

とはいえ、1品ではパーフェクトとはいえません。

減量をスムーズに行うには、体が必要な栄養素をバランスよくとることが大切。

豆腐をごはんに見立て、必ずおかずも食べましょう。どんぶり風におかずをのせたり、豆腐メインのおかずを主食代わりにしてもOK。

ガマンしないでたっぷり食べられるのもこのダイエットの魅力です。

 

生活スタイルに合わせて週3回以上取り入れればOK!

どんなダイエットも、毎日がマストとなるとそれがストレスになります。

やせ成分たっぷりの豆腐ダイエットなら、毎日でなくてOKです。

とはいえ、結果を出すには週3回以上は行いましょう。

平日中心に取り入れてもいいし、平日は忙しくてという人は週末中心でもかまいません。

自分のライフスタイルに合わせて、スケジュールを立ててみましょう。

 

【スポンサーリンク】

プラスαでもっと豆腐ダイエット

  • おやつにもとうふを取り入れる

ダイエット中も、ストレスにならないように、適度に甘いものをとるのがポイント。そこでオススメなのが豆腐のスイーツ。ヨーグルト感覚できなこやみつをかけるだけで、ヘルシーなおやつに大変身。

 

  • 水をたっぷり飲む

ダイエット中は水分が不足しがち。豆腐は水分を多く含みますが、さらに水を飲むと効果がアップ。水分をたっぷりとると、汗や尿として老廃物の排出がスムーズになり、代謝がよくなります。腸を刺激するので、便秘予防としても◎。

 

  • オススメは木綿豆腐豆腐には木綿や絹など、多くの種類がありますが、ダイエット向きなのは木綿。食べごたえがあるので満腹感につながるだけでなく、調理でアレンジしやすいのも魅力です。また、タンパク質、カルシウム、ビタミンEなどは、絹より多く含まれています。

 

  • 運動を心がける代謝を上げ、やせやすい体をつくるために適度な運動は必須。豆腐の魅力は、脂肪燃焼効果のあるアミノ酸も含んでいるので、食べたあとに運動をすると、脂肪を燃やす効果が期待できること。歩くことなど、できる範囲で取り入れましょう。

 

おススメの豆腐ダイエット簡単レシピ♪

① 豆腐のカプレーゼ

■材料
トマト:3個、豆腐:1丁、オリーブオイル:小さじ2杯、塩:小さじ1杯、コショウ:少々
バジル:適量、バジルソース:お好みで

■作り方
1.豆腐を1口大の大きさにカットする
2.カットした豆腐に塩をかけ、キッチンペーパーで水分をきる
3.トマトを1cm幅の薄さにスライスする
4.豆腐とトマトを交互に並べ、バジルを添えていく
5.オリーブオイルとコショウ、バジルソースをかけて完成通常のカプレーゼのモッツァレラチーズを豆腐に置き換えたレシピです。

② 豆腐ホットケーキ
■材料
ホットケーキミックス:100g、絹ごし豆腐:半丁、卵:1個、低脂肪牛乳:50cc
サラダ油:小さじ半分■レシピ
1.豆腐を水切りし、ドロドロになるまで泡だて器でかき混ぜる
2.かき混ぜた豆腐に卵を混ぜ込む
3.卵を混ぜ込んだ豆腐に、ホットケーキミックスを混ぜ込む
4.生地の固まり方を見ながら、低脂肪乳を入れて混ぜる
5.薄く油を伸ばしたフライパンを弱火で加熱し、生地を流し込む
6.加熱した生地に気泡が出てきたら裏返し、フタをして2分ほど焼く
7.完成豆腐を混ぜ込むことで、相対的にカロリーを減らしているのでダイエット中でも、いつもより気軽に食べれるようになります。低脂肪乳を使うのもカロリーを抑えるポイント!

③ ヒジキと豆腐のサラダ
■材料
木綿豆腐:半丁、ひじき:5g、プチトマト:5個、玉ねぎ:4分の1個、白ゴマ:大さじ1杯オリーブオイル:大さじ半分■レシピ
1.豆腐の水切りをしたあと、塩を軽く振る
2.水で戻したひじきに熱湯をかけて、水分をきる
3.トマトをざく切りにする
4.玉ねぎをみじん切りにする
5.全部をボウルでかき混ぜて完成元々低カロリーである豆腐をベースに、ひじきを組み合わせた事で、便秘の解消効果が期待できます。

お豆腐を使って、美味しく食べて健康にダイエットしてくださいね(^^)

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。