お餅が喉に詰まったら?家庭で出来る対処法とは?





お餅,喉,詰まる,家庭,対処

 

我が家は大晦日は主人の家で飲んだくれ3日に私の両親の家に行く予定ですが、さて私の父は喉が弱く食事中にしょっちゅう喉に食べ物を詰まらせます…。

お餅を詰まらせる事件は今のところありませんがそんな訳でお正月は戦々恐々です。

お餅が詰まると窒息状態になり中には亡くなってしまう方もいらっしゃるので、お餅を食べる前に万一喉に詰まってしまった時の家庭内対処法を覚えておいた方が良いでしょう。

小さなお子さん、お年寄り、喉によく詰まらせる体質の方が家庭内にいる方はお餅が喉に詰まった時の家庭内でできる対処法を予め知っておきましょう!

 

【スポンサーリンク】

お餅を食べる前に必ずしておきたいこと

小さな手間が大きな事故を防ぎます。

お餅を喉に詰まらせないための予防ポイントはたったの3つです。

 

お餅を喉に詰まらせないポイント

  • お餅を小さく切っておく
  • 白湯・お茶など水分を摂らせる
  • 食べる時は皆一緒に集まろう

 

1 お餅を小さく切っておく

お餅を小さく切って用意してあげましょう。

お餅は粘り気があるため、噛もうとしても上手に噛み砕くことが難しいことがあるので予め小さく切ることが大切です。

 

2 白湯・お茶など水分を摂らせる

お餅を食べる前に喉を湿らせることで詰まることを防ぎます。

なるべく水分を飲む・お餅を食べるを交互に行ってください。

お雑煮なら、汁でもOKです。

 

3 食べる時は皆一緒に集まろう

傍にいて見守りながら食べましょう。

出来るだけ独りで食べさせることは避けてください!

たった3つでお餅を喉に詰まらせる可能性は低くなります。

大きな手間にはならないので予め工夫しておきましょう。

また、詰まったかも?!というときはおかしな咳をしはじめます。

その時は以下をご参考にしてください。

 

【スポンサーリンク】

万一お餅が喉に詰まってしまった時の対処法

意識の有無に関わらず速やかに119番をし救急車を呼びましょう。

救急車が来るまでの間、以下の方法を試してください!

 

直接取り出す&腹部突き上げ法

頭を低くさせ背中を叩きます。

この時、意識があれば咳をさせます。

また、口を開けてお餅が見えるようであれば直接指を入れて掻き出します

 

ハイムリック法(ハイムリッヒ法)をする

こちらは10歳以下の子供には不適切なので注意してください。

1 お餅が詰まった方の後ろから両腕を回し抱えます

2 片手をグーにしみぞおちの下に当てます

3 その上をもう一方の手で握り上に向かって圧迫するように素早く突き上げます

 

 

子供や乳児の場合

1 膝の上にうつ伏せに乗せ、頭部を低くします

2 背中の真ん中を強く叩きます

 

お餅は食べる前に気をつけよう!

食べる前の小さな手間をかけるだけで、喉に詰まる事故は起こりにくくなります!

また、万一に備えて腹部突き上げ法ハイムリック法をシュミレーションしておくと良いでしょう。

また、心肺蘇生法も覚えておいた方が良いですね。

 

 

お餅だけではなく大福なども注意が必要です。

対処法を知っておくのは勿論のこと、食べる前の一工夫も大切です。

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。