アルカリ性食品の効果と体をアルカリ性にするダイエット方法について調べてみました

いつもニコニコ健康知識





アルカリ性食品,効果,体,アルカリ性体質,ダイエット

 

ダイエットの流行の発信源はいつもハリウッドのセレブたちです。

有名女優や有名モデルなどが取り入れているダイエット方法が話題になり、そこから世界中の女性たちに広まっていきます。

「ハリウッドのセレブたちはお金もあるから、高価なダイエットができるのは当たり前だよね(^^;)」と、いつも私は思ってしまいます。。。

最高級のエステや胃を小さくするバイパス手術など、一般ピープルではなかなかできないダイエット方法ができるのがハリウッドのセレブたちですよね。

でもでも!ここで朗報が飛び込んできました!!

ハリウッドのセレブたちの間で流行しているあるダイエット方法が、大きなお金をかけず、日常生活の中で実践できるという情報をゲットしました♪(^^)v

しかも、このダイエットは、リバウンドを防いだり、体の体質を『痩せ体質』にしてくれるというので、今や世界中の女子力の高い女性たちの間で話題になっています!

そのダイエットというのが、『アルカリ性食品でダイエット』というものです。

日々の食生活を変えることで、ダイエットになり、そして痩せ体質になれるという1つで2度嬉しいこのアルカリ性食品ダイエット!

今日はそんな『アルカリ性食品の効果とダイエットについて』お話していきたいと思います。

 

【スポンサーリンク】

アルカリ性食品ダイエットとは?

アルカリ性食品ダイエットは、簡単に言うと、食材そのものが持った性質を活かし 、肝臓や腎臓への負担を軽減させて、腸の働きを活発にさせるという方法です。

私たちが食べる食材は基本的にアルカリ性と酸性に分けることができます。

摂取する食材をアルカリ性のものにすることで、腸を活性化させ、痩せやすい体にさせるというのが、このアルカリ性食品ダイエットなのです。

 

アルカリ性食品ダイエットがもたらす嬉しい9つの効果とは

① 内臓の負担を減らす
アルカリ性の食品を多く摂ることで、内臓への負担を軽減することができます。
特に効果が大きいのは腎臓や肝臓といった臓器です。
人間の血液は、アルカリ性に保たれており、酸性の食品を食べ過ぎると、酸を体外へと排出しようとします。
このとき、使われるのが肝臓と腎臓です。
肝臓と腎臓は、体内の毒素を排出する役割も持っているため、酸性の食品を摂りすぎて、負担がかかってしまうと、機能が低下し、むくみやすく太りやすい体質になってしまいます。

 

② デトックス
むくみが原因で太っている人は、アルカリ性食品を食べることで、デトックス効果も期待できます。
特にカリウムを多く含むアルカリ性食品には、利尿作用があり、体の中から余分な水分を排出してくれる効果があります。
普段からカリウムをしっかりと摂取して、余分な水分や毒素を排出しやすい体質にしておけば、お酒を飲んだ翌日でも、むくみに悩まされる心配はありませんよ(^^)

 

③ 代謝をアップさせる
アルカリ性食品は、血液の酸性化を食い止めて、血流を正常化させる働きを持っています。
酸性食品を多く摂ると、血液が酸化してしまい、ドロドロ血液の原因となってしまうのです。
血液がドロドロになると、血管の壁に付着しやすくなり、血流が悪くなってしまいます。
血流が悪くなるということは、体の隅々に必要な栄養素が届きにくくなるということです。
栄養素が届かなくなると、食べたものを消化して、エネルギーとして消費したり、新しい細胞を作り出すために栄養が消費することが阻害されるので、痩せにくい体になってしまいます。
必然的に代謝も低下してしまい、ダイエットしにくい体になるだけでなく、脂肪を蓄えやすく、太りやすい体になってしまいます。
ダイエットを行なうのであれば、代謝をアップさせて、痩せやすい体を作っていくことが重要です!

 

④ 腸の働きを活性化させる
アルカリ性食品を食べて、肝臓や腎臓の負担を軽くすると、体内から毒素が排出されやすくなり、代謝がアップするため、腸の働きもよくなります。
便秘はダイエットの大敵です。
腸内環境を整えて、便秘を解消することで、体の中の老廃物を排出しやすくなり、脂肪の燃焼効率をアップさせることができます。
また、腸内環境を整えることで、内臓全体の機能をアップさせることができるため、体全体が健康になります。
むくみや冷え性の改善にも大いに効果があるでしょう。
そして、このダイエットには、いくつかルールがあります。摂取する食事の7割はアルカリ性の食品にするということ、アルコールは厳禁で、砂糖の入った紅茶やコーヒー、甘味飲料などを摂取してはいけません。

 

⑤ 頭痛や不眠を解消する
体が酸性に傾くと、頭痛や不眠といった悪影響をもたらします。
酸性食品の中には、血液をドロドロにしてしまうものもあるため、脳に酸素や栄養が届きにくくなるためです。
また、体が酸性に傾いていると、自律神経にも悪影響を及ぼします。
体をリラックスさせて、休息を取るための副交感神経の働きが悪くなり、常に緊張状態に陥ってしまうため、不眠の症状があらわれてしまうのです。
頭痛や不眠に悩まされている人は、酸性の食べ物を控えて、アルカリ性の食生活を心がけましょう。

 

⑥ ストレスを緩和する
アルカリ性のミネラルであるカルシウムには、神経に対する刺激を抑える効果があります。
イライラはカルシウム不足が原因、という噂は迷信ではないのです。
カルシウムは神経や筋肉の活動に欠かせない栄養素です。
よって、カルシウムが不足すると、筋肉や神経は飢餓状態に陥り、異常興奮が引き起こされてしまいます。
これがイライラの原因となり、ストレスをもたらすのです。
また、ストレスそのものが体を酸性に傾けるという説もあります。
ストレスを緩和するミネラルを摂取して、普段からアルカリ性の体づくりを行なうことが、健康な体を保つ秘訣です。

 

⑦ 美肌効果
肌は弱酸性が良いといわれていますが、体内においては弱アルカリ性のほうが美肌作りにも役立ちます。
酸性の食べ物を摂り過ぎると、内臓に負荷がかかり、肌荒れにも繋がってしまうためです。
特に胃や腸といった消化器官の状態が悪くなると、肌荒れに直結します。
また、アルカリ性の食べ物は海藻や野菜など、ビタミンやミネラルも豊富に含んでいます。
ビタミンB群ビタミンCは美肌にも、ダイエットにも役立つ栄養素です。
このように、アルカリ性食品は、美肌効果とダイエット効果を同時に得ることができる食品となっています。

 

⑧ 疲労回復
アルカリ性食品には、疲労の回復を早める効果があるといわれています。
これは、体が疲れた時に生じる乳酸という物質が、酸性であるためです。
乳酸は運動して、筋肉が疲労した時に分泌される物質です。
普段から酸性食品を多く食べている人は、乳酸が分泌されやすくなります。
体が酸性に傾いていると、少し運動を行なっただけでも、翌日まで疲れが抜けず、場合によっては体調を崩してしまうこともあります。
アルカリ性食品を食べて、体を弱アルカリ性の状態にしておくことで乳酸の分泌や分解を早めて、疲労を素早く回復させることができるのです。

 

⑨ 免疫力アップの効果
アルカリ性食品は免疫力アップにも役立つ食べ物です。
アルカリ性の血液はサラサラなので、血流がよくなります。
血流がよくなるということは、体内の細胞に栄養や酸素を届けやすくなるということです。
これにより、古い細胞が新しい細胞へと生まれ変わりやすくなり、風邪やアレルギーに負けない免疫力を持つ、強い体を手に入れることができるのです

いかがですか?

女性にとって嬉しいことだらけですよね☆(^^)

アルカリ性食品を摂ることで、こんなにも体に良い効果があるのであれば、積極的に摂らない理由はありませんよね!(^^)

 

【スポンサーリンク】

アルカリ性食品って?

アルカリ性食品ダイエットをする上で必ずおさえておかないけないこと・・・

それは、アルカリ性食品とはどんな食品なのかとおうことですよね!

では、アルカリ性食品をご紹介していきます。

 

・野菜 ・果物 ・海藻 ・きのこ ・大豆 ・アルカリイオン水 ・オリーブオイル

 

特に、アルカリイオン水や海藻はミネラルが豊富で、カロリーも抑えられているため、ダイエットに適した食品です。

野菜を食べるなら、ホウレンソウもアルカリ性食品ダイエットに役立つでしょう。

ホウレンソウに多く含まれるビタミンBは、脂肪の燃焼を促進する効果を持っています。

野菜や海藻、きのこに豊富に含まれる食物繊維はダイエットにもとても効果的です!

 

アルカリ性食品の食べ方

アルカリ性食品ダイエットは、食事のアルカリ性:酸性比率を7:3にするという方法で行なわれます。

ただし、食事をすべてアルカリ性食品にするのは、タブーです!

アルカリ性食品ダイエットなのだから、といって、食事内容をすべてアルカリ性食品にしてしまうと、たんぱく質が不足してしまい、ダイエットには逆効果となってしまいます。

たんぱく質は、筋肉を作るために必須となる栄養素です。

筋肉が多い体は基礎代謝が高く、運動をしなくても、カロリー消費量が多い体質になることができます。

しっかりとリバウンドしないダイエットを志すのであれば、アルカリ性食品と酸性食品のバランスが、7:3になる献立を意識しましょう。

※酸性食品とは・・・ ・肉類 ・魚介類 ・卵 ・砂糖 ・小麦 ・米 ・乳製品 ・貝類を言います。

酸性食品も健康な体を維持するのに必要不可欠な栄養ですので、全く摂らないのはNGです!

 

アルカリ性食品のダイエットに効果についてのまとめ

いかがでしたか?

アルカリ性食品ダイエットは、アルカリ性の食品を食べて、体内のpH値を弱アルカリ性に傾けるというダイエット方法のことを言います。

現代人の食生活は酸性に傾きやすくなっており、酸性に傾いた体の血液はドロドロになってしまいます。

血液がドロドロになると、血行が悪くなり、代謝も悪くなってしまうため、脂肪の燃焼効率が悪くなります。

アルカリ性食品を食べて、体のpHバランスをアルカリ性に傾けることで、血液をサラサラにして、痩せやすい体を作ることができるのです。

大きなお金もかからずできるアルカリ性食品ダイエット。

体の内面から健康になり、そして美しさもゲットできるこのアルカリ性食品ダイエットはおススメですよ(^^)

【スポンサーリンク】

こちらの記事も読まれています。